adult entertainment establishment recruitment

どの様な風俗求人だと合格しやすいのか

ホテヘル求人合格の主な条件は、年齢、容姿、経験、利用料金の四つです。どれか一つでも条件から外れてしまうと、面接を通過しにくくなります。年齢幅は狭いよりも広いほうが無難です。応募資格に20歳前後と書いてあると、20代後半以降の年齢は応募できないことになります。年齢幅が狭いということは、応募者の数が限定されてしまうということです。同世代同士の競争率が高くなります。年齢に上限がなければ、18歳以上のすべての女性にホテヘルで働けるチャンスが生まれます。
容姿とは顔やスタイルのことです。バスト、ウエスト、ヒップそれぞれにサイズの指定があると、面接を通るのが困難になります。身長や体重も同様です。求人に50キロ未満と書いてあれば、肥満気味の人は応募しにくくなります。容姿に関する指定が特になければ合格率は間違いなくアップします。
経験不問であれば、風俗初心者でも安心して応募できます。経験の有無は何も風俗に関することだけとは限りません。男性経験や接客経験などもあります。何かしらの仕事の経験を求められると、バイト未経験者はかなり不利になります。お客が支払う利用料金の金額の大きさは、コンパニオンの質で決まります。金額が大きいほど合格しにくく、金額が小さいほど合格しやすくなります。しかし、お店によって基準は様々になります。自分に合い、尚且つ好待遇のお店を探しましょう。

CONTENTS